人気ブログランキング |


自然素材でつくったおうちに住んでいます。インテリアと大切にしているモノの記録、使いやすい収納に挑戦中です。


by mikako

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

「しあわせ脳」に育てよう!子どもを伸ばす4つのルール

とにかく長男が寝ない子で!
0歳台から「寝ない、今日も寝ない。早く寝てくれー。いい加減寝てくれー。どうしたら寝るんだー。」と格闘していました。

今思えば、相当ムキになって寝かそうとしていました...
販売終了になっていますが、大塚製薬のnemuというミルク(メラトニン入りで眠くなるミルク?)を日々試してみたり、一日公園で遊ばせたり(逆に興奮して眠れず)、お風呂の時間を調節してみたり、、、あのこの手、試せども、彼はいくら疲れても寝ない!!

そして、小学校に入っても寝付きが悪い!そこらへん走り回って寝ない...(典型的男子?笑)どうしたら良いのだ〜 と、困っていた頃に出会った一冊。



黒川伊保子 さんの「しあわせ脳」に育てよう!子どもを伸ばす4つのルール です。

人工知能の仕事に携わる作者が、自身の子育ても振り返りながら、

・1歳から3歳
・4歳から8歳
・9歳から11歳
・12歳から15歳

の脳の仕組みを解説しています。その上で、どうしたら幸せな脳に育つのか、具体例を挙げて紹介しているが興味深くて、一気読みでした。

簡潔にまとめると、幸せな脳とは、
「いつもしみじみとしあわせそうで、常に好奇心と意欲を失わず、健康で穏やかであったかい。おっとりして見えるのに、決断は早い。集中力があり、短いことばに説得力がある。頼りがいがあって、飾らない人柄なのに、なめてかかれない威厳を持っている。いつも、何かに感謝している。」

そのためには、

「早寝、早起き、朝ご飯、読書」

あれ?当たり前そうなことですが、それがどうして脳に大切なのか。

最後のエッセイが、涙、涙で...。
子育てが終わると、幸せな夢の中にいたように感じる、と最後のエッセイで自身の子育てを振り返っています。きっとそうなのだろうなー この大変だけど、濃厚な時期ってあっという間!どうしてあんなに忙しがっていたんだろう?って思う日がくる気がするのです。


私の育児書に対するイメージ=お説教っぽい。
でも、この本は、科学的に書かれているからか説得力があり、そういう印象はなく。また、筆者の子育ての目標(幸せに生き抜く)が素敵だな〜と思いました。本からアイデアをもらって、少しでもうまくいくと嬉しいですネ♪
ちなみにこの本を読んだ後、長男のテレビタイムを夜→早朝に変更したら、物の見事に、コロッと早寝早起きになりました(うれしい!)。半年続いているから、成功かな!


大人の私は夜興奮しないので、コレで確実に沈没できます(笑)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
いつもありがとうございます☆

by mikanday | 2013-06-19 06:15 | 本・映画

カテゴリ

全体
はじめまして
家作り
玄関
キッチン
リビング
ダイニング
ワークスペース
洗面所・お風呂
トイレ
子供部屋
寝室
外まわり
キッチングッズ
食器・カトラリー
買い物
断捨離
本・映画
家事
レシピ
etc...
未分類

Favorites

■メールはコチラ■です。

■ランキングの参加しています■
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ


人気ブログランキングへ

■欲しいもの■








■壁紙■
ふわふわ。り

ブックオフオンライン

タグ

(44)
(33)
(32)
(31)
(31)
(26)
(25)
(24)
(24)
(14)
(8)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)

検索

記事ランキング

その他のジャンル

外部リンク

ブログジャンル

30代
インテリア・収納

画像一覧